上半期終わり

最低の上半期だった。(?)
最低だろうがなんだろうが半年経った。いろいろ節目だった。
これまでの積み重ねが強迫性障害という病名となったことで視認しやすくなった。
しかし病名がつくほどに悪化したという見方もできる。

とにかくハッキリとした対処をしていくことになるだろう。


ブログについて。
あまりにもネタがなく、またScrapboxから清書するという試みも正直つまらなかった。
大きな原因は、実はブログがダサく、記事的にもいいところがなく、不良債権的であることだ。

なので今、一から作り直して、無害のモニュメント2を準備中。

6=10

リアルがいろいろありつつ。
いろいろ捨てつつ、とにかく脅迫的思考を治していこうと思う。
今日はたくさんヤフオクに出品したりした。ネット使ってる感があって楽しい。
あと出品したゲームが落とされる前にクリアするのも楽しい。

ギターもヤフオクかハードオフ行きかなと思ったけど、実家に安いアコギとエレキあってもええな~と思いそのままに。
実家に持ち帰るぶんには、そこまで梱包気にしなくていいのもよい。
エフェクターはどうも使いにくいやつを引いてしまったので売ろうと思う。
ていうか実家のハンパすぎる初心者向けアンプも売ろうかな。そんでモデリング何個か入ってるやつに買い換えればいい。

scrapboxの内容の話をすると、脅迫的思考が6/8に出まくっていて、一日潰れた。
「なんかだるい」程度の感覚に対して、「なんか悩んでたっけ、悩んでた気がする、思い出せないけど」となり、
それを思い出そうとするだけで終わってしまった。まったくの無。
で、「とにかく無視」とか「とにかく一旦思考を切る」というのが鍵となる。
無視して問題になるような問題ってのはない。「無視したら死ぬ」ってのはないんだ。当たり前だが。
仮にマジの問題があっても、別にそれなら、後からでも考えられるともいう。

そんな感じ。

ごじゅな

2018/05/17 – wanoh
2018/05/18 – wanoh

強迫性障害

落ち着いていたが疲れは抜けず、熱中症の後遺症的なバテもあって曖昧に過ごした。

モチベーション

昨日と一昨日は、「脅迫的な思考は出ない」が、「疲れすぎていた」。
そして不安感を吐露して録音するなど妙なことをしていたが、全て忘れて寝たら治った。

ここからは元気な時にしっかり行動をできるかだ。

あまり書くことがない。元気になっただけだからだろう。
もう少し、たとえば絵を練習してA4の1枚を写真に撮ってあげるとか、そういうことをすれば不足感はなくなるだろう。