2017/11/07「また潰されたりする」

自爆が大半を占めるとはいえ、潰れやすい。
潰れた後に身体が自立できるような厚みを取り戻すのを待っている、または空気を入れることに熱中しているとまた別のところが潰れる。
俺は手足のいずれかがいつもペラペラで、歩くことができないことがおこる。

10月以降、潰れていることには変わりないが、しかし古くなった風船ではないけどだんだんと膨らみやすくなり、復活が速い。一瞬だけでも走れる時間がでてきている。
まだ単純作業への致命的な集中力のなさとかはあるが、強烈な錯覚不安感はない。ふつうのクズくらいになれた。精神病かつクズだった。
僕たちは希望のクズらしいってスピッツが言ってた。最近音楽を聴くのがたのしいからやはり治っていると決めつける根拠になる。
こういう雑な決めつけができるようになっていけば、つまり「決めつけが間違っている」という大したことないリスクを過度に気にしないようになれば、いい方向だ。


今日見たやつ


作業通話用のDiscordあります。