gakushu

ローマ字で書くときはshuと書きたいけど。
今から夏休みまで60日耐えるモードなわけだけど、非常につまらないので、維持するために何か楽しいやつを動こうとしている。

動けばいいのに動けない病をだんだん治していってる。
半端な段階においては、どうしても意識が「楽しむ」とか「これ頑張ったらよくなる」ではなくて「耐える」とか「動くだけ動くだけ」とかになる。
そればかりじゃ精神が持たないのだけどしばらくはそういうつらい行動に慣れる必要があった。


ほんのすこし出席とかが怪しいけども、普通に楽しい生活ができるはずだ。
そして楽しくなってストレス減らして、あとは夜早めに寝るだけで、べつに異常なく夏までたどり着けるはずなのだ。
それをやろうと思う。

お勉強そんなに嫌いじゃないのだから、あと大学のカリキュラムがクソ遅いのだから、クソ余裕持って勉強を進めようと思う。
だって7月は暑いからいまよりは厳しくなるだろう。どうしても疲労も溜まっていくことだろう。

まあそこまで厳しくはない今である。
意欲と睡眠欲が同時に出ているので悩んでしまうが、
実際は止まっているとどちらも満足できないんでまずい。動け(これが第一段階)。
そして動き慣れてないのでやばい錯覚とかが出るだろうけど、慣れろ(第二段階)。
あとは動いたとしても全体的にはやはりうまくいってない。だからその日その日で納得を得たり、身体に気をつけろ(第三段階=今)。


すこし疲れとつまらなさがあるだけで、耐えてりゃいい話ではある。とりあえず60回くらい夜寝てりゃ済む。
だからそこでとりあえず寝るという行為にむかうための精神をつくるための行動や趣味をやっていこう。
できれば勉強が趣味になれば最高だ。


作業通話用のDiscordあります。