分けて考える

感覚と理屈を分けて考えることが下手だ。自分で理屈だと思っていたものが感覚依存のものだった時の被害は甚大だ。

最近キツいなー治さないとなーと思うのは、感覚を無視できないこと。
俺はそもそも抑うつ傾向にあり、自分の感覚を掘っていくと基本ネガティブが出てくると分かっている。
分かっているくせに、「なんか気分乗らない」みたいな感覚に意味を求めすぎる。
理由はあるけど意味はないので相手してはいけないと分かっている。…
しかし時折、「分かっているのになんかおかしいぞ」ってなって、アレもしかして無視しちゃいけないだるさだっけ、って考えてしまう。落とし穴である。

そうか今はだるくていいのかっていう理解でもって遂にだるくなくなった。バカみたいだ。
俺は「すべてすっきりした、じゃあ勉強でもしますかね」っていう今でさえ身体が全く乗らないが、それが自然だ。