祖父が死にました

朝3時に父から電話があり急死したと伝えられた。癌だ。病院へ運ぶ間もなかったそうだ。
俺は引越し関連や無関連の事務手続きなどをすすめるべくまだ実家には帰っていない。

拍子抜けしてしまった。
遺体を目にすれば変わるのかもしれないがあまりもあっけなかった。
最後に見た時は病気してないといえばしてないと言い張れるような普通の年寄りって感じであった。腹から管出てたけど。
それが1月であるから、そうとうな短期間で衰弱していったようだ。

癌だし、1年ほど前から手遅れであることは分かっていたので、ああ死んだか、という感想。
人が死んだのにひとくちに納得してしまって、納得したことに困惑している。
ただのじいさん以上の関係性はなかったのかなと思う。別に悪い関係じゃなかった。
今から関係性を捏造することもない。

死なれたら看病が終わって次は墓参りになるんだなーと。継続して世話ができると。そりゃ墓も建てるわ。