ひどい元旦

元旦…昼まではふつうだったんだが、おせちに全く温かいものがなくおざしきも極寒だったので体を冷やしてしまい横にならざるを得なくなった。
そして調子悪くなると尿崩症がやや出始めて眠ることもできずトイレと往復しながらぼーっとしているうちに18時になっていた。
そんで夕飯はなんか温かいもの食いたかったんだが食欲が出ず、19時には寝てしまった。そして1/2の6時に起きた。

問題のおせちだがお重的なものが少なく、ローストビーフとスシが多かったので身体が冷えたというのがやはり正解だろう。
茶碗蒸しがあれば何とかなったかもしれない。その茶碗蒸しだがなぜか今日の朝飯に2つも出てきた。物欲センサーがはたらいている。


話は変わるが今年は悩まない一年にしたい。2015年悩むべきことはたくさんあったが考えこむ段階は終わってしまい、これ以上悩むだけ無駄というかオーバーキルだ。
俺は悩んで悩んでなかなかいい方法や行くべき所を見つけ出しては、到達はできないということを繰り返している。
行動力の欠如というそれ自体も悩みである。そして理屈以前に動けば(動けていさえすれば)悩みですらないはずのものだ。

上で書いたように未解決の悩みはあるもののすべてに対して作戦が用意されているから、それを実行できるかという悩み以外は悩む必要はない。
書いてて悩みがゲシュタルト崩壊したわ。そしてそもそもの行動力さえあれば俺はこんなんじゃなかったと思うばかりで、ただそこんとこだけ解決できればだいぶ楽しくなれそうだ。