休む時はすっかりきっかり切り替えて休むぞ…てのが理想ではあるんだが。
現状モラトリアムの切り売りであって、展望も見えず(というより徐々に失われていて)、穏やかに休めるはずがない。

問題はやはり行動力のなさである。例えば1日に1時間必死の作業に取り組むのと、それをしないために完全にゼロ労働であるのとだと、同じだけ傷が癒えても本格復帰のしやすさはダンチだろう。

それもこれもなにもしないことにコストがかかるこの世が悪い。