症状

昨日は朝の薬を抜いて(飛ばして)みたんだが、ものの見事に撃沈、3Lほど余計に飲んで出した気がする。いや出したから飲んだのか。
元々必要以上によく飲む人なので、喉の渇きに敏感である。コップ1杯飲めばいい時に2杯飲んでしまう。いくら飲もうが1時間で同じ量が出て行くので実際は3Lじゃなくて2Lくらいが適正量だと思う。1Lほど飲みすぎの出しすぎだが脱水するよりはマシと割りきるしかない。
そして安くてうまい麦茶という存在がかなりの支えになっている。

それでも地味に症状改善してるようで薬さえ途切れなければ尿量暴走するのは1日に30分位で済む。ちなみに退院当初は2時間くらいか。このつらい時間がゼロ分になればとりあえず治らなくてもいいな…。
手術に伴う尿崩症ってのは治り方にばらつきがあって、様子見のために入院延長されたりした(まったく後遺症がなければ2週間だった入院が
4週間になった)。
経過としてはまる4ヶ月でわずかに改善した程度だが、何が妨げになっているのかとテキトウに考えるとやはりストレス。
ストレスと嚢胞のあいのこだったヤバい頭痛はおおかた取れたのだけど、ストレス単体でも時たまやばい精神状態/体調になってしまう。ちょっと前も鬱々しすぎて2日くらい何にも食えなかったのでかなり不安定だ。
解消法としては軽い筋トレがそこそこ続いているのでこのまま習慣化したい。ごめんなさい昨日してなかった。
それにしても腕立てだけなかなか回数が増えない。何年も使ってきてぎりぎり不便しなかった腕だが改めて見ると棒っ切れにしか見えない細さだ。