○年

ここ○年を無駄にしたと、ここ○年ずっと言っている。精神的に破滅一直線から甘えてでも生きる方にシフトできたのは大きいが、物理的には何もしていない。ただニキビ跡が蓄積され、少ない筋肉量がさらに落ちたくらいだ。何かしないといけないのでせめて文章を書くという消化の仕方、それは間違ってはいないが大正解でもない。今部屋とEvernoteを整理したときに考えたのでとにかく書きたい。

中高一貫校に通っていたんだが、その校歌が思い出せない。小学校のは思い出せる、健大高崎高校のはそらで歌えるのに。今高校出て2年目なのに高校の記憶はすべて忘れたいくらいだし、そう思い続けているうちにじっさい忘れかけているようだ。周りの人間にもそりゃ問題児はいたし、俺が弱いとみるや攻撃して悦に浸るやつもいたけれども、それ以前に俺は自爆ばかりだったので高校のせい100%にはしない。せいぜい30%。

今は自爆する気持ちも持ち合わせていない。どうにでもなれと停止したら、なぜだか良い方向に進んだ。俺のメンタルがもっと強かったら今はもっと追い込まれていたかもしれない。早めに折れたから助かったのかも、もちろんその逆かもしれない。気力で身体の弱さは補えない。

高校留年未遂*3と大学1年前期死亡と2年ビハインドでもうそろそろ普通の人間じゃない。満を持して言いたい「普通の人間っていつもどうやってすごしているの」。