入院3日目

スマホがぶっ壊れた

なんて不運。入院前か入院後に壊れろよ。

病院ではなにもすることがなく、テザリングさえあれば実際のところ家でぶっ倒れてたまにPC触っているのと同じだったのだが、テザリングができないとなると一気に地獄と化した。

スマホは画面表示とタッチパネルが一挙に壊れたようで、目隠しでもテザリング開始くらいはできる俺も詰んだ。
音楽もろくに聞けず、まわりの爺の雑音にさらされている。めしをすするな。痰を数秒ごとに切るな。。

例によってネットがないときはメモ帳に書きためている。この記事を実際に公開できるのはいつだろうか。
いまは2015/07/03 9:10である。今日の朝起きたら携帯が突然フリーズしたのちに、バグの類ではなく画面表示が止まっただけと知る。
電源を投入しなおしても俺が詰む直前にツイッターをしていた画面が表示された。それも数回の再起動を経て表示されなくなった。

この病院WiFi飛んでないんだよなあ…あああ3週間は長い。まだ3日めである。foobar2000を動かし続けるだけの機械になったかなしいVAIO。
ほんとうどうしようか。外出許可も面倒だし、家族にdocomoショップに行ってきてもらおうかな。そこそこ売れた機種なので1年後でもぎりぎり代替機があるかも。SH-04F

ツイッター危機

ツイッターはいわゆる「レイバン」対策でログインのたびにスマホに通知が飛び、それを認証しないとログイン完了できない。
スマホが仮死状態ということはツイッターに新規にログインできない。正確にはスマホに刺さってるSIMなくしたら死亡。

ツイッターでさんざん入院を強調してリプライ乞食をしていたのだが確実に大丈夫だという自信ありきのことであって、実際ツイッターから消えると冗談じゃなくなってしまう。
実際このブログも更新止まりツイッターにログインすることもできなかったら死んでます。手術後まずは最初にツイッターに書くから。

そして

なぜブログをアップできているかというと、画面の付かないスマホをなんとか操作して30分の格闘の末にテザリング成功したから。vv