叱る

ミスったひとを適当に叱ることほど簡単なことはない。
ミスったひとを本気で考えさせ、本気にさせるよう、バカにせずに叱る、ということほど難しいことはない。


叱られた時は正当かどうか考える必要がある。俺が悪いことをしてしまったら、無制限に殴られてもじっと黙っている、なんてばかだろう。
罪を憎んで人を憎まず。それを犯して罵倒されてしまったら、こっちにもむかついていい権利がある。