気を引き締める

気を引き締める瞬間がある。具体的には深夜に家の外に出た瞬間。深夜はなにか俺を応援してくれているようだ。クソ田舎なので無音がベースで虫の声や照明のノイズ。誰にも否定されない空間は最高だ。自意識過剰も手伝って昼間は

基本的に室内より寒いのが深夜の屋外。頭もしゃきっとする。そして家に入ると暖かいので多少緊張が緩む。この落差によって外は気を引き締めると記憶するが、実際には外にでる前よりリラックスしてしまっているのかも。(いやリラックスするならいい影響だしいいのか)

だからどうしたんだ。何だこの記事は。そりゃあ深夜に外に出たんで忘れないうちに書いただけでまったく話がふくらまねえよ!!!。