初日

なかなか良かった。大学はなんというか、教授が教える側としてはラフなのに研究者としてのバックが有るのがいいね。まだ50人~80人規模の部屋でしか講義受けていないのだけど、でかい講義だといわゆる動物園になったりするんだろうか。驚くほどに私語がうるさくない。話してたとしても講義関係ある話だし。

じゃあ入学式の日に大学に失望するほどうるさかっっったあの連中は一体何なのだろうと考えると、やっぱり「文系はうるさい」んじゃないか…?
理系はどちらかというと講義中にうるさいんじゃなくて、講義にいつの間にか来なくなる事例が多そう。高校で言うところの、まじめなくせに校内順位は振るわないけど、やると決めたらやれそうなんだがな、惜しいな…みたいな人がたくさんいる。で、そういう人っておとなしいんだよね。

大学実質1日目ですまんが、今のところは文系はうるさいとだけ思っている。ほかは文句無いです。ほんとにしゃべりの質が違う。声量も違う。笑い方が違う。