頭痛入院尿崩症

2015年の7月から8月にかけて、頭痛を治すために入院、下垂体にできたラトケ嚢胞という良性の腫瘍で脳が圧迫されている可能性が高いということで、鼻の奥を切開して手術しました。

その後、頭痛は取れたものの下垂体というホルモンの分泌関係の器官をいじったために「しょんべんが馬鹿みたいにでる病」を発症しました。これが尿崩症で、今現在も治っていません。
(薬さえ忘れなければいたって健康にいられますが、一度忘れると半日で5リットル飲んで6リットル出した上で結局脱水ぎみになります。薬というのはすなわちホルモン剤です。)

「頭痛」「尿崩症」「入院」などのワードで過去記事を検索してカテゴリにまとめています。
頭痛入院 | Wanoh Blog

ホントはここにしっかり一覧を出力したいのですが、とりあえず数個メモリアルな(笑)記事を置いておくので、そこから遡っていただければ。

入院決定 | Wanoh Blog
入院1日目 | Wanoh Blog
術後 | Wanoh Blog
入院10日目 尿道カテーテル | Wanoh Blog
入院31日目 | Wanoh Blog
退院 | Wanoh Blog
退院して | Wanoh Blog

そして最近の症状については気が向いたら書いているので、頭痛入院 | Wanoh Blogの記事を新しい方から読めば何となく分かるかと思われます。